こんにちわ、daydream-japanの渡辺です。

今回は、今のホームページって何?について話したいと思います。

今や、企業やショップ、病院など必ずとも言っていいほどホームページはあります。

それは、企業アピール、商品アピール、設備のアピールなど使い方はいろいろです。

ここまで、インターネットが普及するまでは、大企業が持っている存在でした。

しかし、今の時代は個人的な意見ですが、名刺代わりになっている気がします。

ホームページのない時代は、直接出向き名刺交換して交渉したり挨拶したりでしたが、

今の時代は、ホームページを閲覧してその企業の内容を把握する時代です。

いかに、企業、ショップアピールができるかにかかっています。

たまに、こんな事があります。

制作依頼され、依頼者さんの同業他社のホームページを参考に閲覧したりします。

私の仕事柄、まずはパソコンで閲覧します。

いいサイトばかりでビックリしたりもします、が

今度はスマホで閲覧します。

すると、残念なことにモバイル対応してなかったり、

モバイルで閲覧すると雰囲気が全く違ったりと様々です。

先程も言いましたが、私は仕事柄パソコンで閲覧しますが、

普段はスマホでサイトなどを見ます。

そうなんです、最終的なエンドユーザーつまりお客様はスマホで閲覧するのです!!

管理しているお客様の閲覧されているデバイスは95%以上がスマホからなのです。

業種にもよるかもしれませんが、あえてパソコンを立ち上げて見る人は少ないと思います。

このように、今はホームページというものは、名刺代わりであり、

なおかつ、閲覧するお客様はスマホからであるという事を忘れずに、

いかに、スマホで見やすいホームページを制作できるかではないでしょうか?

これからも、太田市 ホームページ制作 | daydream-japanを宜しくお願い致します。